クラミジア検査の色々な方法

クラミジアは感染しても症状に気づかないことが多く、自分が感染していることを知らないままどんどん人へうつしてしまうのです。そのため、今この日本で最も感染者数の多い性病は、クラミジア感染症です。あなたもクラミジア検査は受けた方がいいですよ。

クラミジア検査のススメ:掲載記事一覧

  • クラミジア検査と腰の蕁麻疹について

    腰に蕁麻疹ができて、痛みを伴っている場合は、帯状疱疹の可能性が高いので、クラミジア検査のときに他の性病に関しても検査を行っておく必要があります。性器ヘルペスは肛門の周辺に水泡ができて、強い痛みがあるので椅子に座ることがで…続きを読む

  • クラミジア検査、発見とペニスについて

    クラミジアとは簡単に言えば性病のことで誰でもなる確率はあるとされています。気付きにくく誰でもなりやすいので厄介な病気とされています。男女どちらもなる病気となっています。年配の方よりも若い人がかかりやすいので気をつけないと…続きを読む

  • クラミジア検査は相手と病院へ行こう

    クラミジアはとても恐ろしい病気です。 クラミジアとは、性行為からうつる病気で性感染症の中でも最も多い症状です。 特に10代や20代前半の若い女性に多くなってきています。 患者数が多い原因は、自覚症状がないために知らず知ら…続きを読む

  • 発症による倦怠感などの症状とクラミジア検査

    異性との濃密な接触をともなう行為である性行為というのは、さまざまな細菌やウイルスの感染原因となりうるものといえます。そのようななかでも、性器クラミジア感染症というのは、もっとも感染者数の多いものとされていますので、特有の…続きを読む

  • クラミジア検査期間中のパートナーへの接し方

    性感染症は性交によって感染する病気全般を指しますが、その中でもかなりの感染者数がいるのがクラミジアです。 原因菌は粘膜を介して感染します。 男性の場合はペニスの尿道内、女性の場合は膣内の粘膜にいます。 また、オーラルセッ…続きを読む

  • クラミジア検査は自分でもできる

    クラミジアという病気は、性行為による感染がもっともうたがわれる病気ですが、たとえ感染したとしても、症状がまったくあらわれず、そのまま病原性微生物を体内にもっている状態のままであったり、あるいは症状がごく軽いために病気とは…続きを読む

  • クラミジア検査は匿名でも出来るのか

    クラミジアは病原性微生物の一種であり、性器クラミジア感染症という病気をもたらすものとして知られています。性器クラミジア感染症は、性行為を通じて感染するリスクがある、いわゆる性感染症のなかまですが、男性であれば尿道の炎症、…続きを読む